見出し画像

“多様な生き方を知る”soar代表の工藤が高校で特別授業を行いました!

soarは、「人の持つ可能性が広がる瞬間を捉え、伝えていく」ために、ウェブメディアの運営にとどまらず、幅広い活動を展開しています。その一つが、高校をはじめとした学校への出張授業です。7/3(水)は潤徳女子高等学校で、昨年に引き続き2回目の特別授業を行いました。

今回soar代表の工藤が講師として担当させていただいたのは、「ユニバーサル・フォレスト」という「今世界に何が起きているか、どんな多様な人がいるか」を知る授業シリーズです。

授業の中では、何故soarをつくったか、そしてsoarを通して出会ってきた多様な人達の生き方について幅広くお話しました。

熱心に耳を傾ける高校一年生の220名の生徒さんたち。

授業後、「生徒たちの中には、人との違いに悩んでいる生徒も多いけれど、学校の授業だけではその違いをどう受け止められるかは教えてあげられない。だから今日たくさんの人の多様な生き方の話を生徒たちにしてもらえて本当によかった」と先生からの嬉しい感想をいただきました。

今回の授業が、生徒のみなさん一人一人が今後の生き方について視野が広がるきっかけになり、世界が広がってくれたのであればとても嬉しいです。

潤徳女子高等学校のみなさん、ありがとうございました!


soarでは今後も、これからの未来をつくっていく子どもたちへの教育に、より力を入れたいと考えています。そこで、特別授業を行わせていただける学校を募集しています!

学校関係者の方、あるいは周りに関係者の方がいらっしゃいましたら、ぜひお気軽にsoarまでご連絡ください。

お問い合わせはこちら

<過去の授業例>

「生きていくうえで大切にしていることは?」soarが小学校の授業をコーディネートしました!

soarが慶應大学と京都精華大学で授業を行いました!


*****

soarの運営は、サポーター会員のみなさんのご寄付で支えられています。ぜひ月1000円から参加できる「soarサポーター」に参加していただけないでしょうか?

ご寄付はサイト運営費、記事制作費、取材交通費等に使わせていただきます。メルマガの配信、オンラインコミュニティへの参加、イベントへの割引参加などの参加特典も用意しています。詳しくはこちら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

soarを応援いただきありがとうございます!
23
「soar(ソアー)」は、 人の持つ可能性が広がる瞬間を捉え、伝えていく活動です。様々なかたちで発信していくことで、同じ願いを持つ人たちが集う場を生み出します。誰もが自分の持つ可能性を活かして生きていける未来を願って。 http://soar-world.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。