見出し画像

ハーブティーを飲みながら、心と身体の回復を考える。soar初のカフェイベントを開催しました!

10/20(日)、soarで初めてカフェイベントを開催し、多くの方々にお越しいただきました!

soarではウェブメディアで記事として回復の時間を届けるだけでなく、香りや味で優しく包まれる瞬間をお茶で届けるブレンドハーブティー「soar tea」を販売しています。そこで今回は、soar teaのコンセプトでもある「私の回復じかん」をイベントのテーマにしました。

画像1

イベントにお招きしたのは、「soar tea」の監修を行った伝統茶{tabel}代表の新田理恵さん。心と体の回復のために大切にしていることについて、お話していただきました。聞き手を務めたのは、soar代表の工藤瑞穂です。また後半には、参加者のみなさん同士で「私の回復じかんの過ごし方」についてシェアする時間も設けました。

今回はイベントの様子をお届けします!

画像2

まずはじめに、代表の工藤からsoar teaを作るまでの思いをお伝えしました。

毎日懸命に働きながら、心身健やかに過ごすことはきっと簡単ではないでしょう。だからこそ、soarはこれまで回復の物語を記事を通して発信してきました。

「回復するじかんが、大変なことがあった時だけではなく日常の中にあったら、多くの人が健やかに生きていけるんじゃないかと思いました。そこで、身体で回復を感じる瞬間を毎日に作りたいと思い、2018年にsoar teaをリリースしたんです」(工藤)

画像3

今回は参加者にチェックシートを配布し、ご自身の体質をチェックする時間をつくりました。「冷えが気になる」など体調のこと、「パソコンやスマホをよく見る」など日頃の行動ついてそれぞれに振り返ります。

画像4

その後はチェックシートの結果をもとに、月桃、はす、ハブソウ、生姜、みかんの皮の5種類の茶葉の中から、自分の体質に合ったものをブレンド。自分だけのオリジナルティーを作りました。

たとえば月桃の葉にはリラックス作用が、そしてはすの葉には血行をよくする効果があるそうです。一つ一つの茶葉の特徴を、新田さんが説明してくれました。

画像5

さらに新田さんが作ったスコーンも登場!こちらのスコーンは、soar tea for morningとsoar tea for nightの茶葉から作ったもの。soar tea for morningのスコーンには、カカオを混ぜているそうです。口に入れるとsoar teaのハーブがほのかに香り、優しい甘さが広がります。お好みで甘いはちみつやジャムなどをかけて召し上がっていただきました。

画像6

イベントの後半は、新田さんに心と体の健康についてお話していただきました。

からだの健康とは、科学的に考えるとホメオスタシス(恒常性維持機能)を保つこと。「免疫系統、自律神経、内分泌系」の3つで成り立つホメオスタシスですが、私たちがアプローチしやすいのは免疫系統または自律神経なのだといいます。

画像7

新田さん:自律神経を整えるために大切なのは、睡眠や食事に関わる副交感神経を優位にすること。そのため、食事をする時は仕事をせずに食事に集中したり、リラックスできるような環境で食事をするのが大切です。

他にも、自律神経を整えるもう一つの手段として、交感神経を優位にしている「光」について、新田さんが日常でしている工夫もお話いただきました。

新田さん:現代人は電光掲示板やスマホなど、光を目にすることが多くて交感神経が優位に働きがち。そのため、副交感神経を優位にする時間を意図的に取ることが大切です。私はスマホを使わずリラックスする時間を取るようにしています。

さらに、免疫を整えることで大切なことは体温を維持すること。体温は1℃下がることに、免疫機能が約30%下がってしまうと言われているので飲み物を飲むときも温かいものや常温のものを飲むと良いのだそうです。これからすぐにでも真似できそうな工夫を、たくさん伺うことができました。

後半には、参加者の方々と一緒に「回復じかん」を語り合う時間もつくりました!

画像8

「食べ物の選び方や睡眠の取り方など、日常生活の少しの工夫で回復に繋げることができそう」「今まで参加したイベントの中で一番リラックスできた」などの感想を参加者の方からいただきました。

自分の体調に合わせてブレンドした温かいハーブティーを飲みながら、そしてsoar teaの香りがほのかにするスコーンを食べながら、回復について考えた今回のイベント。これまで開催してきたトークイベントのように話を聞くだけではなく、「飲む・食べる」といった体験を通して、「回復じかん」を実感してもらえるような時間になりました。

イベント終了後もたくさんの方々が笑顔で交流している様子が見受けられ、休日の回復じかんを過ごすことができました。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

画像9

soarの運営は、サポーター会員のみなさんのご寄付で支えられています。ぜひ月1000円から参加できる「soarサポーター」に参加していただけないでしょうか?

ご寄付はサイト運営費、記事制作費、取材交通費等に使わせていただきます。会員のみなさんはメルマガの配信、オンラインコミュニティへの参加、特別イベントへの参加などができます。詳しくはこちら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
soarを応援いただきありがとうございます!
16
「soar(ソアー)」は、 人の持つ可能性が広がる瞬間を捉え、伝えていく活動です。様々なかたちで発信していくことで、同じ願いを持つ人たちが集う場を生み出します。誰もが自分の持つ可能性を活かして生きていける未来を願って。 http://soar-world.com

こちらでもピックアップされています

興味深い記事
興味深い記事
  • 30本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。