2月9日(火曜日)まで!soarの活動を共に広げるインターンメンバーを募集します
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

2月9日(火曜日)まで!soarの活動を共に広げるインターンメンバーを募集します

soarでは、メディア運営や編集、広報活動やファンドレイジング業務、イベントの企画運営、SNSの活用等を通して活動を支えるインターンメンバーを募集します。


NPO法人soarについて

「誰もが自分の可能性を活かして生きる未来をつくる」というビジョンを掲げ、困難のある人へのサポート情報を提供するウェブメディア「soar」の運営を軸としながら、イベント企画運営、企業・行政・教育機関での協働事業や研修・講演など、様々なかたちで情報を発信し、よりよい未来を実現するアクションをしています。

私たちの活動は、たくさんの人の困難や課題に向き合うことであると同時に、人の心に寄り添い、人の持つ可能性や希望、課題解決のチャンスを発見し世の中に広く伝えていくことでもあります。

一緒に活動をする方にまず求めるのは「自分の力を活かして誰かをサポートしたい、社会をよりよくしたいという強い想いを抱けているかどうか」ということです。そのうえで、組織の成長のために、ご自身のスキルを高めながら貢献しようという意欲を持って関わっていただけると嬉しいです。

インターンの活動では、メディア運営、編集、イベントの企画運営やファンドレイズなど、様々なことが経験できます。立場はインターンであっても、取材の企画を自ら進めたり、イベント運営チームのリーダーを務めたりと、責任ある役割で活動をするため、プロジェクトを主体的に運営することができます。

普段のsoarでは、高い目標を掲げ、周りの意見や姿勢に刺激をもらいながら活動する一方で、メンバーと食事しながら未来のことを考え語り合ったり、スキルアップのための勉強会や各自の考えを話し合うディスカッションの時間をつくったりしています。

soarに集まる様々な専門性や関心分野を持った人たちとともに学び合い、よりよい未来を探求していく仲間になれると嬉しいです。


インターンの主な活動内容

採用時の本人希望と試用期間中の適正を踏まえ、編集部と事務局どちらに配属するか、話し合いのうえ決定いたします。

<編集部>
◉メディア運営
・編集会議への出席
・メディアの成長に向けた取り組みの実行
・企画リサーチ
・取材コーディネート
・取材同行、文字起こし
・原稿の進行管理
・SNS運用

◉ライティング(※経験者のみ。また編集部の状況によってはライティング業務をお願いできない場合もあります。ライティングをメインに活動したい方は、ライターでのお申込みをお願いします)


<事務局>
◉事務局運営
・事務局会議への出席
・ニュースレターや寄付会員向けメルマガの執筆・送付
・ファンドレイズやサポーター会員とのコミュニケーション
・団体の広報やSNS運用
・soar tea オンラインショップの運用、在庫管理
・その他団体運営にかかる活動全般

◉イベント運営
・イベント会議への出席
・トークイベント、soarの活動説明会の企画・運営/当日運営
・イベントにかかわる広報
・イベントの司会やファシリテーター
・イベントでの寄付会員入会者を増やすための企画・運営
・ボランティアコミュニケーション


<求める人物像>
・日々新鮮な視点で物事を捉え、内省や実践につなげようとする意欲のある方
・活動する中での課題や良くしていきたい点を自分なりに見つけ、行動していける方
・soarに関わる様々な方とのコミュニケーションに積極的に関わっていける方。
・特定のテーマだけでなく、困難がある人に希望を届けるために様々なテーマに関心を持てる方
・自分なりのsoarに関わる意味を見つけていただける方。


募集概要


勤務地:NPO法人soar事務所
(池尻大橋駅から徒歩8分、中目黒駅から徒歩12分)

*ご応募はオフィスに片道1時間半以内で通勤できる方、関東近郊にお住まいの方に限ります。
*現在新型コロナウィルスの影響もあり、基本的にリモートで活動をしています。隔週で編集部は月曜日、事務局は水曜日に、会議に合わせてオフィスに来ていただきます。

今後も状況に合わせ、活動形態は変更していきます。

期間
:1年〜(延長も歓迎します!)
*長く勤務できる方大歓迎。優先的に採用します。
*採用後1ヶ月程度、soarでのインターン活動がご自身に合っているか、お互いに確認するための期間を設ける予定です。

勤務時間
:週に15時間程度(応相談)
・イベント運営準備に合わせて、上記の曜日の他にオフィスに来ていただくこともあります。それ以外はリモートで作業可能なので、なるべく平日の日中を中心としながらも、夜の時間帯や土日を使ってご自身の都合に合わせて仕事を進めていただくこともできます。作業時間は融通が利くため、子育て中の方も大歓迎です。
・月に3〜4回程度、平日の夜を中心に不定期でイベントを開催しています。事務局インターンは原則参加(開催日程はスケジュールに合わせて調整します)、編集部インターンもできるだけ都合をつけて参加いただきたいと考えています。
・2021年1月26日現在、オンラインでのイベント実施を主としていますが、状況に応じてsoarオフィスやイベントスペースでの実施も今後再開を検討しています。


対象となる人
・学生や社会人などの立場は問いません。ただ、会議が基本的に平日日中に入ること、またイベントが基本的に平日夜に開催されることから、フルタイムで勤務されている方は難しく、時間の融通がきく方のみになります。
・大学生の場合、3年生はこれから就職活動がある方も多いと思うので、両立が難しい場合もあるかもしれません。1年間以上、週15時間程度の活動を継続することができるか。ご自身の生活ややりたいこととのバランスをよく考えたうえでご応募ください。



採用プロセス
①書類選考

②面接(1〜2回)

③お試し期間(1ヶ月程度 ※要相談)

*お試し期間について:soarでの仕事がご自身に合っているか、お互いに確認するための機会を設けたいと考えています。具体的には会議への出席、イベントへのスタッフ参加等です。
①〜③を経て、採用となります。


求める資質
・soarの理念に共感できる方
・社会的マイノリティを含む誰もが生きやすい、多様性が認められる社会づくりに関心のある方
・社会課題を解決するメディアづくりやライティングに関心のある方
・社会的マイノリティをサポートする活動に関心のある方
・創業フェーズのNPO法人の活動に関心のある方
・イベント運営、コミュニティづくりに関心のある方
・オンラインコミュニティでの場づくり、コンテンツ企画に関心のある方

<自分で考えることができる>
soarではインターンであっても、会議では必ず自分の意見を言ってもらっています。未熟だと遠慮せず、自分の意見を言うことがみんなへの貢献だと思って、自分で考え、発言してもらえると嬉しいです。また、自分が担当する活動に責任を持ち、どうやったら時間や締切を守れるか、その方法を自分で考えて行動してもらいたいです。もちろんスタッフが相談に乗るので、主体性を持って活動を進めてくれる人と働きたいと考えています。

<どうしたいか、自分の言葉で伝えることができる>
どのくらいの時間を使い、どのように活動したいか、何にチャレンジしたいかなど、自分の希望は自分の言葉で伝えてほしいです。逆に「これは無理だ」ということも。意思表示をしてもらったら、なるべくそれを叶えられるようにします。機会を待つのではなく、自分を活かせる環境を自分で作り出してもらいたいと考えています。

<コミュニケーションと礼儀正しさ>
読者や寄付会員の方とのメールのやりとりや、イベントでの交流もインターンが担当します。「soarと関わりを持ってよかった」と思ってもらえるよう、コミュニケーションの機会を積極的につくり、礼儀正しく真摯に接していただきたいです。敬語の使い方が不安な人もいるかもしれませんが、最初はフォローしていくので、徐々に慣れてもらえればと考えています。人見知りで緊張してしまう、という方も、自分なりのコミュニケーションスタイルを見つけてもらえたら嬉しいです。一番大事なのは、相手に誠実に優しさを持って接することだと考えています。

<文章を書くことにチャレンジしたい>
soarではどのインターンとなっても、文章を書く機会があります。事務局ではメルマガやニュースレター、イベントでは広報を行います。自分の考えや何かの魅力を文章で伝えることができると、可能性は広がります。いい文章を書けるようになるまでは時間がかかるかもしれませんが、根気強く練習し続けてもらいたいです。

<リモートワークに抵抗がない>
soarの活動のほとんどは、リモートで行います。具体的にはslackを使ったオンラインチャットのやりとり、Zoom・Google meets等のオンライン会議等です。チャットで活動を進めるコツを掴むまでは、少し時間がかかるかもしれませんが、ツールの使い方はタスク管理の仕方等もしっかり教えます。どうしてもリモートワークは抵抗があるという方はご遠慮いただいたほうがいいかもしれませんが、学ぶ姿勢があればできるようになりますし、移動がないぶん、余裕ができて他の時間を好きなことに使うことがきます。

<素直にアドバイスを受け止め、成長していける>
最初は慣れないタスクに戸惑うかもしれませんが、周囲のアドバイスを受け止め、失敗しても改善策を考えて実行していける人なら、ゆっくりでもできるようになります。「素直」であることはとても大切なので、簡単にあきらめず、学びや気づきを活かして根気強くともに成長していけたら嬉しいです。

お願い
応募者の方の中には、なんらかの病気や障害を持っている方、精神的に不安定な方もいらっしゃる方、複雑な事情がある方もいるかもしれません。それが共有できないままインターンの活動を始めてしまうと、私たちもその人に合った配慮をすることができず、ご自身も無理をして頑張ってしまい、お互いにとっていい結果にならないということも起こりうるかと思います。けっして無理をするのではなく、ご自身に合った形で活動いただきたいですし、soarとしても最大限に配慮したいと考えています。

そのため事前に共有しておいたほうが良い事情があれば、応募時にお伝えいただければ幸いです。内容によってsoarの活動と合う・合わないということは出てくるかもしれませんが、それによって選考が不利になることはありませんので、ご安心ください。

待遇
・活動支援金支給(月10,000円〜。活動時間と能力に応じて、個別で支給額を設定します)・交通費支給(月5,000円まで。応相談)
*能力に応じて、パートタイムスタッフにステップアップする場合もあります。将来的にはスタッフとして働きたい、という方のご応募もお待ちしています!

お申込み方法:下記リンクよりお申し込みください。詳しく書いてくださったほうが、どういった方か理解できるため、選考に有利になります。ぜひご自身の思いや考えを書き綴っていただければと思います。



※応募フォームでお送りいただいた情報をもとに書類選考を行います。書類選考が通った方には面接に進んでいただきます。選考の結果は、応募から原則10日以内に順次ご連絡させていただきます。

お問い合わせ:recruit@soar-world.com

応募締め切り:
2月9日(火曜日)20時まで

ご応募をお待ちしています!

***

画像1

soarの運営は、サポーター会員のみなさんのご寄付で支えられています。ぜひ月1000円から参加できる「soarサポーター」に参加していただけないでしょうか?

ご寄付はサイト運営費、記事制作費、取材交通費等に使わせていただきます。メルマガの配信、オンラインコミュニティへの参加、イベントへの割引参加などの参加特典も用意しています。詳しくはこちら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
soarを応援いただきありがとうございます!
「soar(ソアー)」は、 人の持つ可能性が広がる瞬間を捉え、伝えていく活動です。様々なかたちで発信していくことで、同じ願いを持つ人たちが集う場を生み出します。誰もが自分の持つ可能性を活かして生きていける未来を願って。 http://soar-world.com