見出し画像

11月12日(木曜日)「soarの働き方と組織文化」〜soarオンライン活動説明会

soarは2015年12月22日にウェブメディア「soar」をリリースし、2017年1月23日にNPO法人化をしました。

"誰もが自分の持つ可能性を活かして生きる未来"の実現を目指し、ウェブメディア「soar」を軸としながら、学びの場づくり、企業や学校とのプロジェクトなど、現在様々な場で活動中です。

「多様な活動内容や、これから目指していきたい未来を多くの方に知っていただきたい」という思いから、活動説明会を開催しています。

画像1

今回の活動説明会は、オンラインで開催します!遠方にお住まいの方やこれまで活動説明会に参加できていなかった方、ご自宅でゆっくり話を聞きたい、語り合いたいという思いをお持ちの方も、ぜひこの機会にご参加ください。

当日は代表の工藤瑞穂が、普段のsoarの活動やこれからsoarが目指していく未来について、たっぷりとお話します。また、後半には事務局スタッフも登壇し、soarに参加したきっかけや働き方、組織文化についてのトークセッションも行う予定です。

イベント後半にはsoarスタッフと参加者のみなさんとで語り合うワークショップも行う予定です。ワークショップでは5、6人のグループに分かれ、当日提示するテーマについてお話していただきます。最後には、各グループで語り合った内容を全体で共有する時間もご用意します。ぜひ、新たな出会いと交流のひとときを楽しんでいただけると嬉しいです!

画像2

みなさんのご参加をお待ちしています!

なお、今後の活動説明会のスケジュールは、決まり次第Facebookやtwitterでお知らせします。残念ながら予定が合わなかったという方は、ぜひ次回以降の参加をご検討ください。

〇こんな方におすすめです
・すべての人が自分の可能性を活かし、いきいきと生きていける未来に関心のある方
・社会的マイノリティへのサポートに関心のある方
・具体的な活動内容を知りたい方
・soarサポーターへの応募を考えていらっしゃる方
・働き方、組織文化に関心がある方、スタッフと話してみたい方

<日時>
2020年11月12日(木)19時00分-21時00分

<会場>
当日はZOOMというオンライン会議ツールを使用します。

※お申込みいただいた方には後ほど当日のURLをお送りさせていただきます。
※パソコンやタブレット、スマートフォンのビデオカメラとマイクを使用します。

<参加費>
無料

説明会限定で通常価格よりお得に購入できるsoar tea付チケットも販売します!

soar tea」は、ウェブメディア「soar」を運営するNPO法人soarと伝統茶{tabel}とのコラボレーションから生まれた、心とからだに優しい回復の時間をつくるブレンドハーブティーです。

「soartea付チケット(morning)¥1,600」
「soartea付チケット(night)¥1,600」
「soartea付チケット(morning&night)¥2,550」

※お届け予定はイベント開催の4~5日前です。

※11月4日以降にお申し込みの場合、イベント後のお届けとなります。ご了承ください。

※soar tea付チケットをご希望の方は、peatixのアンケートフォームにてお名前、郵便番号、住所、電話番号等お届け先の記入をお願いします。

<定員>
70名

<お申し込み>
下記お申込フォームよりお申し込みください。
https://setsumeikai20201112.peatix.com/

<タイムスケジュール>
19:00-19:20 イントロダクション
19:20-19:50 soar代表・工藤瑞穂による講演
19:50-20:20 トークセッション〜soarの働き方、組織文化
20:20-20:40 参加者とsoarメンバーでのワークショップ
20:40-21:00 soarサポーター制度の説明、クロージング

<説明会に向けて>

みなさまにも対話にご参加いただくお時間があります。シェアタイムでは、4-5人程度の小グループで対話をしていただき、最後は各グループで語り合ったことを全体で共有する時間を設けます。参加者のみなさんに心地よくご参加いただくため、音声のみの参加、視聴のみの参加も可能です。(申し込み時に参加方法の目安をお伺いしております)

※視覚障害や聴覚障害をお持ちの方、参加する上で心配ごとがある方は、当日スタッフができる限りのサポートをさせていただきますので、問い合わせ先まで下記アドレスまで遠慮なくご相談ください。また、本活動説明会ではUDトークとzoomを連携した字幕機能をご利用いただけます。

連絡先:event@soar-world.com

<参加にあたっての注意事項>

ワークショップ中の会話でもチャット等のテキストコミュニケーションでも、考えや気づきを発言するとき、ご自身はもちろん、多くの方とともにいる場であること、この場にいない第三者のプライバシーや権利の尊重をするという前提も大事にしたいと考えています。

参加者のみなさんは、以下に注意しながらご参加ください。

(1)お話する内容が誰かへのハラスメント行為、偏見や差別によって傷つける言葉になっていないか

具体的には以下の内容などにかかわる発言について、誰かへのハラスメント行為や偏見や差別を含むような発言になっていないかお気をつけください。

人種、国籍、民族
ジェンダーアイデンティティー
年齢
病気及びその症状
障害
外見
宗教
妊娠
政治的見解
配偶者の有無
経済状況
その他保護が必要だと判断された対象について

(2)ご自身の悩みや体験を伝える際に、その内容が同意なく特定の第三者の個人的な情報を公開する内容になっていないか

上記の行為を止めるように言われた参加者は、直ちに従ってください。場合によっては、イベントからの退席や今後のイベント参加への禁止等をお願いすることがあります。

また、注意事項に反する言動を発見したり、その他参加者やスタッフの対応等で不快なことや不安に感じることがあった場合、すぐスタッフまでご相談ください。

・イベント開催中の場合:Zoomの個別チャット(NPO法人soar)までご連絡ください。

・イベント後の場合:メールにてご連絡ください。
 問い合わせ先 event@soar-world.com

<登壇者プロフィール>
◎工藤瑞穂
NPO法人soar代表・編集長

画像3

1984年青森県生まれ。宮城教育大学卒、青山学院大学ワークショップデザイナー育成プログラム修了。仙台の日本赤十字社で勤務中、東日本大震災を経験。震災後、「小さくても、わたしはわたしにできることを」をコンセプトに、仙台で音楽・ダンス・アート・フードと社会課題についての学びと対話の場を融合したチャリティーイベントを多数開催。地域の課題に楽しく取り組みながらコミュニティを形成していくため、お寺、神社、幼稚園など街にある資源を生かしながら様々なフェスティバルを地域住民とともにつくる。2015年12月より、社会的マイノリティの人々の可能性を広げる活動に焦点を当てたメディア「soar」をオープン。イベント開催、リサーチプロジェクトなど様々なアプローチで、全ての人が自分の持つ可能性を発揮して生きていける未来づくりを目指している。
http://soar-world.com/

***

画像4

soarの運営は、サポーター会員のみなさんのご寄付で支えられています。ぜひ月1000円から参加できる「soarサポーター」に参加していただけないでしょうか?

ご寄付はサイト運営費、記事制作費等に使わせていただきます。会員のみなさんはメルマガの配信、オンラインコミュニティへの参加、特別イベントへの参加などができます。詳しくはこちら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
soarを応援いただきありがとうございます!
17
「soar(ソアー)」は、 人の持つ可能性が広がる瞬間を捉え、伝えていく活動です。様々なかたちで発信していくことで、同じ願いを持つ人たちが集う場を生み出します。誰もが自分の持つ可能性を活かして生きていける未来を願って。 http://soar-world.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。