見出し画像

12/22でsoar4周年!サポーター800人突破を目指し、「#soar応援」キャンペーンを実施します

こんにちは!soar代表理事、soar編集長の工藤です。

来る2019年12月22日、soarはメディアオープン4周年を迎えます。2015年からスタートしたsoarは、「人の可能性が広がる瞬間を捉えるウェブメディア」をコンセプトに、様々な困難に対するサポート情報や自身の可能性を活かして生きる人々のストーリーを描いてきました。

周年を重ねるごとに、取材先のみなさん、いつもsoarを応援してくれるサポーターのみなさん、読者のみなさん、共にsoarの世界を広げてくれるパートナー、スタッフとのつながりをより一層感じます。

あらためて、いつもsoarを応援してくださりありがとうございます。

この12月、soarでは5年目に向けて活動をもっと広げていくため、サポーター800人突破を目指し「#soar応援」キャンペーンを実施します!

みんなと一緒に冒険した1年

soar3周年の日に綴ったnoteでこう記しました。

soarに関わる全てのひとが、互いの人生にいい影響を与えていけたらと思っている。そして、まだ見ぬ世界を一緒に冒険できたら。

この言葉通り、この1年はいくつもの「冒険」をしてきました。

クラウドファンディングで目標額1000万を達成!

画像3


生きづらさや困難のあるひとたちの「情報のセーフティネットになりたい」という思いから、サイトリニューアルのためのクラウドファンディングを実施!1053人もの方からご支援頂き、当初の目標800万円を越える1047万1000円を達成できました。



困難の解説記事シリーズ「soar dictionary」が スタート

画像2

困難をに出会い不安な気持ちいっぱいで検索した人が、絶望してしまうのではなく、安心と希望が得られるようなセーフティネットをsoarはつくりたい。

医師など専門家監修のもと、あらゆる困難や生きづらさの当事者や周囲の人たちが、医療や福祉、当事者団体等の社会資源につながりやすくするための解説記事シリーズ「soar dictionary」を10月31日よりスタートしました。


さらなる冒険の旅を、共に

画像8

ウェブメデイア「soar」ではこの1年間で、約70本の記事をリリースしました!

私たちは東京を拠点に活動していますが、全国に散らばる素晴らしい活動や生き方を届けていくため、大阪、京都、兵庫、岡山、栃木、千葉など様々な地域での取材も行いました。

また、インターネット上での情報発信はもちろん、説明会やトークイベントなど読者のみなさんと直接お会いできる、そして学び合える場を開催しました。開催数は合計33回。

今年は東京だけでなく、名古屋、大阪、神戸など地方でも活動説明会を開催してきました!様々な地域でsoarを応援してくれるみなさんとお会いできる時間は、私たちにとってとても大切な機会。これからも全国に赴き、活動をどんどんお伝えしていきたいです。

画像1



価値観に共感し、応援してくれるsoarサポーターが760名に!

soarは、私たちの活動に共感し、応援してくださるみなさんからのご寄付で運営をしています。

昨年まで560名だったsoarサポーター会員数は、現在760名にまでなりました!本当にありがとうございます。

8月にはサポーター報告会も開催し、1年間の活動報告をさせていただきました。特別ゲストとしてNPO法人soarの理事メンバーであるモリジュンヤ、鈴木悠平、そして小澤いぶきも参加。少人数のグループにわかれ、soarの1年間の活動などについてゆっくりとみなさんに聞いていただく機会となりました。

画像4


「#soar応援」ハッシュタグキャンペーン!

そしてsoarは今、来年より活動を広げていくために、メディアオープン4周年の12/22までにサポーター会員800名突破を目指しています!みなさんからの応援の声を集めてこの目標を達成するため、今年もハッシュタグキャンペーン「#soar応援」 を実施します。

画像6


<1>SNSで「#soar応援」のハッシュタグとともに応援!

このnote記事、そしてsoarへの応援メッセージを「#soar応援」のハッシュタグを付けてSNS(Twitter、Facebookなど)で投稿していただきたいです。

好きな記事、応援する理由、寄付会員の情報シェアなどなど…。みなさんの応援の気持ちを表明していただくことで、みなさんのご友人にsoarの認知を広げることができます。


そして応援の声は、soarの公式アカウントやメンバーの個人アカウントで、リツイートやシェアをさせていただき、より多くの人にみなさんの思いを届けたいと考えています。


<2>noteやブログでsoarへの感想や応援をコラムに!

ご自身のブログやnoteでの投稿も募集しています。タイトルに「#soar応援」を入れて、soarへの想いやご自身の考えなどを書き綴ってもらえないでしょうか。

ご自身のブログやnoteで書いたコラムを「#soar応援」のハッシュタグをつけてtwitterやFacebookなどに投稿いただけると、soarの公式アカウントやメンバーの個人アカウントで、リツイートやシェアをさせていただきます。

noteでコラムを書いていただいた方には、「#soar応援」専用のマガジンにコラムを追加させていただくこともあります。



私たちsoarメンバーも、soarや読者のみなさんへの思いをSNSやnoteで綴っていきますので、どうぞ楽しみにしていてください!

画像7

「誰もが自分の可能性を活かして生きる未来」をつくるため、どうかみなさんの力を貸していただきたいです。どうぞ応援をよろしくお願いいたします!


*****

画像5


soarの運営は、サポーター会員のみなさんのご寄付で支えられています。ぜひ月1000円から参加できる「soarサポーター」に参加していただけないでしょうか?

ご寄付はサイト運営費、記事制作費、取材交通費等に使わせていただきます。メルマガの配信、オンラインコミュニティへの参加、イベントへの割引参加などの参加特典も用意しています。詳しくはこちら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

soarを応援いただきありがとうございます!
21
「soar(ソアー)」は、 人の持つ可能性が広がる瞬間を捉え、伝えていく活動です。様々なかたちで発信していくことで、同じ願いを持つ人たちが集う場を生み出します。誰もが自分の持つ可能性を活かして生きていける未来を願って。 http://soar-world.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。