soar応援の声

99
僕にとっての写真とは #soar応援

僕にとっての写真とは #soar応援

soarさんウェブメディア5周年を迎えられるとの事で少しでも応援できればと投稿。 soarさんは「人の持つ可能性が広がる瞬間を捉え、伝えていくメディア」 障害や病気、貧困や格差など、様々な困難に出会った人たちをサポートする活動や、困難のなかでも自分らしく生きる人々のストーリーに光を当て、情報として届けておられています。 2年前に取材を頂きました。 soar: 息子は病気があっても、頑張って笑顔で生きているんです これも多くのご縁があって実現しました。本当に周りの方々

10
2019/3/19 soarクラウドファンディング開始1ヶ月記念!LIVE配信 勝手文字起こし(前半)

2019/3/19 soarクラウドファンディング開始1ヶ月記念!LIVE配信 勝手文字起こし(前半)

soar(ソアー)は人の持つ可能性が広がる瞬間を伝えるウェブメディア。 社会的マイノリティの人々の可能性を広げているケースをリサーチし紹介しています。年間280万人もの人に読まれているそうです。 soarさんが「困ったときに誰もがサポートにつながることができる「情報のセーフティネット」に生まれ変わるためのリニューアル」を目指しクラウドファンディングを行なっています。 先日、soarさんがクラウドファンディングを実施している理由を説明するLIVE配信があったのですが、これが

3
難病の私を救ってくれたのは、インターネットだった/山根優花(インターン)#soar応援

難病の私を救ってくれたのは、インターネットだった/山根優花(インターン)#soar応援

こちらの記事には、ウェブメディアsoarの2周年に向けて、soarメンバーやサポーター(寄付会員)がsoarへの思いを綴ったコラムを掲載してます。 ********* こんにちは!soarインターンの山根優花です。 今回のコラムでは、自分の経験とsoarに対する想い、私の今とこれからについてお話ししたいと思います。最後までお付き合いいただけると嬉しいです! 私は現在、大学2年生で都内の大学で社会福祉を学んでおり、社会福祉という観点から人にアプローチをすることに興味があ

14