soar応援の声

99
soarが目指すのは、多様性の「その先」 #soar応援

soarが目指すのは、多様性の「その先」 #soar応援

こちらの記事には、ウェブメディアsoarの4周年に向けて、soarメンバーやsoarライター・これまで記事に登場した方たちがsoarへの思いを綴ったコラムを掲載しています。 早いもので、2015年12月に妻と二人で自宅のリビングでスタートした『soar』が4周年を迎えようとしています。 毎年恒例となった #soar応援 のnoteを今年も書きました。個人的にはsoarの1年を振り返りつつ、次の1年に考えを巡らす良い機会になっています。 ウェルビーイングな組織づくりに

スキ
43
ウェルビーイング経営と「Employee Experience」向上が次の挑戦 #soar応援

ウェルビーイング経営と「Employee Experience」向上が次の挑戦 #soar応援

こちらの記事には、ウェブメディアsoarの3周年に向けて、soarメンバーやsoarライター・これまで記事に登場した方たちがsoarへの思いを綴ったコラムを掲載しています。 あっという間に1年が過ぎ去ってしまいました。昨年、#soar応援 をテーマにコラムを書いてからもう1年。 今年の年末も、自分たちの活動を応援するような気持ちで、この先取り組むことについて考えていることをつらつら書こうと思います。 2018年、soarは非営利メディアとしての挑戦を重ね、毎月イベントや

スキ
28
#soar応援 に集まる温かい支援の声に励まされ、次の大きな挑戦に向けて

#soar応援 に集まる温かい支援の声に励まされ、次の大きな挑戦に向けて

こちらでは、ウェブメディア「soar」の2周年に向けて、soar関係者の私がsoarへの思いを綴ったコラムを掲載してます。 早いもので、「soar」をリリースしてから2年の月日が経とうとしている。 ▷社会的マイノリティやインクルージョンをテーマにしたメディアプロジェクト「soar(ソア)」がスタートしました 2年弱の間に、クラウドファンディングへの挑戦やNPO化、LUSHでのプロダクトの販売、「おはよう日本」への出演など、様々なことがあった。 多くの方に共感してもらう

スキ
15