soar応援の声

89

「やさしい」の考察 #190427sat.

憧れる人がたくさんいるのだけど、その人たちを頭の中で並べて、どんな人だろう? と考えると、わたしの言葉でいえば「 #強くてやさしい 」人だ。だから、わたしも強くてやさしい人になりたい。 ここ半年くらいは、じゃあ、強くてやさしいってどういうことか、ゆるゆると考え続けている。 § #soar

soarさんクラウドファンディング「soarを生きづらさや困難がある人たちの「情報のセーフ…

人が持つ可能性に光を当てて、 その可能性が広がる瞬間をとらえて伝えていく。 そして、全ての人がちゃんと人として尊重され、 自分の持っているものを活かして 生きていくことができる未来。 そんな活動、発信を行っているsoarさん。 そのsoarさんで 2月19日から4月25日まで約2か月間、 挑戦してい…

遠くへ行くならみんなでーsoarが非営利・寄付会員モデルのメディア運営で「情報のセーフ…

NPO法人soar理事の鈴木悠平です。 「人の可能性が広がる瞬間を捉える」ウェブメディア「soar」の運営を中心に、さまざまな困難に直面した人たちの回復の物語や、困難のある人と支援をする人をつなげる活動を行っています。 現在、「情報のセーフティネット」化を目指したサイトリニューアルのための…

soarさんがクラウドファンディング中です。

soarさんについて soarさんは、いろんな生きづらさを抱える人、その周りの人たちの活動を切り取り、発信するメディアです。 そのsoarさんがクラウドファンディング中です。 応援というほどでもありませんが、soarさんの活動が続いて、soarさん自体の影響が大きくなればいいな、とうっすら思ってます…

クラファンのご支援ありがとうございます!SNSの応援の声をまとめました!

4月に入り、soarを情報のセーフティネットに生まれ変わらせるためのクラウドファンディングも残り24日となりました。 現在、支援額は443万円。423人の方にご支援いただいています。本当にありがとうございます! Twiiterを始めとしたSNSでは、「支援しました!」のお言葉と共に、どうして支援してく…

孤独を癒す、“当事者”との出会い。

生きていると、思いがけない病や怪我に見舞われることがあります。 それらは痛かったり、息苦しかったり、不便だったりします。だけど、その全てに共通している最大の苦難は「孤独」にあると僕は思います。 僕はかつて「自律神経失調症」という診断を受けた時、社会から取り残されたような気持ちにな…