#私の回復じかん

50

あなたはブレーキ派?アクセル派?

「疲れてる?」

 ここ数日、何人かにそう聞かれた。わたしとしてはそれほど疲れている自覚はなかったのだが、そう聞かれて、ふっと五感全体を自分自身に集中させたとき気がついた。

「あ、わたし、割と疲れてるな」

 昔からそうなのだが、わたしは自分の疲れに無自覚だったり気がつくのが遅かったりする。一度集中し始めると、なかなか止まらない。学生時代も、レポートや卒論が波に乗り始めると、文字通り寝食を忘れて

もっとみる
ありがとうございます!少しでもハッピーを届けられたならうれしいです!
8

不思議な力に頼る、寝る前の回復じかん

以前soarのキャンペーンでやっていた、♯私の回復じかんのハッシュタグをよく追っていた。みんないろいろな形で自分に合った回復方法を見つけていて、「試したい」と思うものもあれば、「確かにこの時、自分も回復しているよなぁ」と気づきを得られるものも。そして何より、「これで回復する!」が分かっているっていいことだよなぁと、ツイートしている人たちがたくさんいることにほっこりしたりもした。

一方で、自己回復

もっとみる
ありがとうございます!
24

回復魔法「ホイミ」のすゝめ

ここのところ、だいぶ疲れている。心身ともになかなかにしんどいなあと思う時もある。だから、少しずつセルフ「ホイミ」を実行している。

「ホイミ」とはドラクエに出てくる回復魔法。

最近具体的にやってみた「ホイミ」は、とにかく寝る、ひとダメソファに身をうずめる、何でもいいから1,000円分豪遊する。

ちなみに、1,000円分の豪遊は何をしたかというと、回転寿司で1,000円以内ですきなものを食べてき

もっとみる
おかげさまで書く気力がわいてきました!
6

自分だいじに。ご自愛方法をまとめてみたよ #私の回復じかん

先日soarさんが #私の回復じかん というハッシュタグキャンペーンを行っているのを発見、色んなご自愛方法をtwitterでシェアし合う動き、いいなあ〜と思ってさっそく参加してみました。

挙げてみると、はっ他にも!と思いつくものがいくつかあったので、
この機会にまとめてみることにします。

1. 朝1時間、1300円のピアノ時間

朝スタジオに入ってピアノを弾く。
弾くこと自体が楽しいし、曲

もっとみる
スキうれしいです!
24

自分のためだけに豆を挽くこと

私はコーヒが好きです。

はじめて、お店で、丁寧に入れてもらったコーヒーを飲んだとき。

本当に驚きました。一口飲むだけで、こんなにいやされるの?こんなに満たされるの?大事にされてる気持ちになるの?おかしくない?って感じ。

それまで私にとってのコーヒーは「カフェロップ」や錠剤のカフェインと同列。申し訳ないけど、単なる気付け薬。もしくはミルクを美味しく飲むための風味づけでした。

以前、元住吉に住

もっとみる
かっこいいです
11

私が私のために祈ること 回復のはなし

「なんでもっと自分のための祈りみたいにできないの」

私は、ある映画監督に言われた。新宿三丁目から新宿駅のほうに向かう道の途中だった。その瞬間、丁度、私の左にはラーメン屋があった。

私は自分のために祈れない。

だって「相手のために」「相手に尽くせ」と言われるでしょ。それが良い俳優の条件みたいに言われるでしょ。「自分のため」なんて言ったら、自意識と言われるでしょ。

小学生のとき、授業参観で班対

もっとみる
吉方位の旅を!
7

私を取り戻していく 回復の時間

私は私を回復させるために、何をしているのか。
整理してみたくなった。
soar teaが飲んでみたいなという下心もあるけれど。
買えばいいので、欲は出さずに。

あわよくば、私の方法の一部が、
誰かのストレスコーピングに役立てばいいなと思っている。
ストレスコーピングには「取るにたりないような方法」
が沢山あるのが大事だから。

私も、他の方の #私の回復じかん を見て
取り入れている。
とにかく

もっとみる
かわいいひと!
6

レベル別 #私の回復じかん

soarというメディアで、自分の心身の回復や癒やしのためにしている習慣について、ハッシュタグ「#私の回復じかん」を付けて紹介するというキャンペーンをやっている。

■レベル別・私の「回復じかん」。

 せっかくなので私の「回復じかん」についてエネルギー消費レベル別で書いてみようと思う。レベルについてはこんな感じ。

・数字が上がるごとにちょっとずつ気力・体力や道具が必要になる。

・なので、Lv1

もっとみる
ありがとうございます!よろしければ他のnoteもどうぞ◎
11

#32 回復するときを言葉にしてみたら、未来の自分へのプレゼントになった

先日「#私の回復じかん」という
ハッシュタグを見つけた。

生きる知恵を共有しあえるって
素敵だなあ、
誰かの知恵を教えてもらえるって
ありがたいことだなあと
思って読んでいた。

だから、ささやかだけれど
私も書いてみることにした。

回復したなあと感じるのは、
どんなときだろう。

誰かとお喋りした帰り道。
本を読み終えたあと。
一人で、その記憶を味わっている時間。

過去について想いを巡ら

もっとみる
う、うれしい…!あなたのnoteも読みます!
8

ストウブで炊くごはん

私のように夫婦共働きしている多くの家庭共通の悩みが、家事のことだと思う。

人を待たせているというプレッシャーからか、お金をもらっているというプレッシャーからか、どうしても仕事を優先してしまう。そしてどんどん優先順位の下がる家事。余白のないスケジュール。まあいいやと見て見ぬ振りする土日。

やらなくてもなんとかなるはずの家事を放置しておく。すると、生活が物理的に回らなくなるだけでなく、なんでか精神

もっとみる
スキありがとう!よかったらSNSにシェアしてね。
8