マガジンのカバー画像

#私の回復じかん

50
ハッシュタグキャンペーン「#私の回復じかん」のコラムを集めました。
運営しているクリエイター

記事一覧

買い出しのジレンマ(え゛)

ヘトヘトで自炊は
一日一回が限界ぽい&
すぐ食える食材が
尽きてきた(特にリンゴとトマト)&
アイス食いたい欲求
が、限界までキタ

ので
仕方なく買い出し

…で、どこに行くか

【アイスの品揃えは自分にとって
イマイチだけど
それ以外は、多分それなりに揃うA店】

【アイスの品揃えはこの近辺では
自分好みだけど、今欲しいそれ以外の
商品は、多分高いB店】

で、迷いに迷う

元気な時なら
運動

もっとみる
✨わーいヽ(=´▽`=)ノ有難う御座います✨

#私の回復じかん

最近何してる?の質問にあなたは答えられますか?ー

最近SHE isや好書好日とかと同じく気になって記事を読んでるWEBメディアの「soar/ソアー」がこんなキャンペーンをやっていたので私もシェアしてみます。

キーワードは「世界観」。私は暇があれば外へ出かけていた人間なので、家で何をやるにしても1から作っていく必要があって。そうじゃないと集中できないし、
飽きちゃう。ただ唯一、外の世界でシェアし

もっとみる
幸あれ〜

お揃いのカップを手に取って

「今日、何のお茶にする?」

妹の部屋の方に向かって、声を掛ける。

程なくして、壁の向こうから「紅茶がいいー」と、声が返ってくる。
たまに「緑茶ー」なときもある。

台所に向かって、10種類近く茶葉が入ったカゴを取り出し、どの紅茶にしようか考える。
妹は紅茶なら何でも良いらしいが、私はお茶には少しうるさい。
今日は、友人から貰ったアッサムティーにした。

お湯を沸かしている間に、ラップにくるんで

もっとみる
今度一緒に、お茶でも。

必要なモノやコトに囲まれて暮らす、循環の仕組み

もともとモノ持ちはよくない。

必要最小限しか買い物もしないけれど、不要かなと思ったらすぐに手放す。例えば1シーズン着なかった洋服は手放す。躊躇なく。

一方で想いや気持ち、責任や経験といったモノではないコトは長い間、なかなか手放せないでいた。手放せず、執着し、ときにはしがみついたり醜くぶら下がったり。そのおかげで人生さまざまなコトが起き、素晴らしい人生を送れていると思っているので、全く後悔はして

もっとみる
スキありがとうございます!嬉しいです!励みになります^^

あなたはブレーキ派?アクセル派?

「疲れてる?」

ここ数日、何人かにそう聞かれた。わたしとしてはそれほど疲れている自覚はなかったのだが、そう聞かれて、ふっと五感全体を自分自身に集中させたとき気がついた。

「あ、わたし、割と疲れてるな」

昔からそうなのだが、わたしは自分の疲れに無自覚だったり気がつくのが遅かったりする。一度集中し始めると、なかなか止まらない。学生時代も、レポートや卒論が波に乗り始めると、文字通り寝食を忘れて12

もっとみる
うれしいです!!スキです!!

不思議な力に頼る、寝る前の回復じかん

以前soarのキャンペーンでやっていた、♯私の回復じかんのハッシュタグをよく追っていた。みんないろいろな形で自分に合った回復方法を見つけていて、「試したい」と思うものもあれば、「確かにこの時、自分も回復しているよなぁ」と気づきを得られるものも。そして何より、「これで回復する!」が分かっているっていいことだよなぁと、ツイートしている人たちがたくさんいることにほっこりしたりもした。

一方で、自己回復

もっとみる
やったー!ありがとうございます!

回復魔法「ホイミ」のすゝめ

ここのところ、だいぶ疲れている。心身ともになかなかにしんどいなあと思う時もある。だから、少しずつセルフ「ホイミ」を実行している。

「ホイミ」とはドラクエに出てくる回復魔法。

最近具体的にやってみた「ホイミ」は、とにかく寝る、ひとダメソファに身をうずめる、何でもいいから1,000円分豪遊する。

ちなみに、1,000円分の豪遊は何をしたかというと、回転寿司で1,000円以内ですきなものを食べてき

もっとみる
ありがとうございます!今後ともよろしくお願いいたします!

ちいさな欲求を見逃さない

疲れたり世の中の暗いムードで落ち込んだりしてくると、いろんな欲求が喪失してくる。

食欲もそう。

だからこそふとしたときに「ああ◯◯食べてみたいな~」って思えたら、

ちゃんとその欲求を叶えて自分を満たしてあげるようにしている。

最近は「フルーツサンド」が食べてみたかったから、いろいろ調べて今日行ってきた。

周りは若い子たちのグループばかりで少し躊躇したけど、余裕のある大人のフリしてしっかり

もっとみる
明日も晴れるといいな~

自分のいい調子を保つ、3つの方法

何かと心配なニュースが多い今日この頃です。

今まで経験したことのない状況になっていて、なんか調子狂っちゃうな、と思っている方も多いのではないでしょうか。

私もその一人で、この3月は

「今年一番の山場だ!」

などと勝手に決め、仕事の予定をてんこ盛りに詰め込み、隙間時間にコーチングの講座を入れ、1ヶ月フル回転するぞ!などと意気込んでいたものの。

まさかのコロナウィルス。

持病があるのでハイ

もっとみる
スキありがとうございます!嬉しいです!励みになります^^

自分だいじに。ご自愛方法をまとめてみたよ #私の回復じかん

先日soarさんが #私の回復じかん というハッシュタグキャンペーンを行っているのを発見、色んなご自愛方法をtwitterでシェアし合う動き、いいなあ〜と思ってさっそく参加してみました。

挙げてみると、はっ他にも!と思いつくものがいくつかあったので、
この機会にまとめてみることにします。

1. 朝1時間、1300円のピアノ時間朝スタジオに入ってピアノを弾く。
弾くこと自体が楽しいし、曲自体

もっとみる
スキうれしいです!

私の回復じかん

1日のリセットは、とても大切な時間。

鬱になってリセットさえ出来なかった時期。Twitterから聞こえてくる情報やAmazonなどで病気関連の本を取り寄せてみて少しは読んだ。

朝陽がいいらしい。

だけど、身体は辛いのに眠れぬ日々。
いっその事、このまま起きてて朝陽を見てから眠ろうと言ったのがきっかけだった。

初めは起きることすら出来なくてまずはカーテンは、初めから開けていて視線だけを窓の外

もっとみる

soarさんでハッシュタグキャンペーン #私の回復じかん 3月25日まで実施中!人それぞれの「回復」のかたちを知り、救いや希望のきっかけに。

soarさんで現在、
ハッシュタグキャンペーン
「#私の回復じかん」を実施しています。

soarさんではWebメディアでの発信や
イベントなどを通じて
人が持つ可能性に光を当て、
その可能性の広がる瞬間を
とらえて伝える活動をしています。

そして全ての人がちゃんと人として尊重され、
自分の持っているものを
活かして生きていける未来の
実現に向けて日々奮闘されています。

私もマンスリーサポータ

もっとみる
ありがとうございます!そんなあなたがスキです☺

#私の回復じかん

生きていれば、どうしようもなく落ち込んだりつらくなったりする日はどうしたって訪れる。

あ、しんどくなりそうだな。

ちょっとつらくなってきたな。

そんなふうに思ったとき、わたしはよくひとりで夜景を見に行く。

わたしのなかでお気に入りの癒しスポットがいくつかあって、時間を見つけて足を運んだら、あとは夜景を眺めながらひたすらぽけ〜っとする。たまにぷらぷら散歩もしたり。そうしていると、不思議なこと

もっとみる
感謝です(*˘︶˘*).。.:*

京都へ旅した話~平穏を取り戻す旅に出たんだ

宝塚歌劇『はいからさんが通る』
を観劇する予定だったけれど
コロナウィルスの問題で公演は中止に。

本当の事をいうとうまく行かないことが
重なっていてこの観劇と旅で
気持ちを切り替えてリフレッシュしようと
思っていた。

だから、とっても残念だった
困った時の宝塚も奪われてしまったのだから

友人から連絡がきた
『私は一人でも京都に旅にいくつもり』その話、乗った!!
二人で一泊二日の京都旅行にでる

もっとみる