soarからのお知らせ

5
ノート

【2/9(土)開催】理事の鈴木悠平が登壇!活動説明会@soarオフィス

法人化以降、soarでは私たちの活動についてお伝えする活動説明会を定期的に開催しています。

最近では、地方での開催や他団体とのコラボなど、より多様な形で開催している活動説明会。2/9(土)は、soarの理事兼ライターである鈴木悠平が、初めて単独で登壇する活動説明会を開催することになりました!

鈴木が執筆した記事はこちら!
病気は「隣人」だとべてるの家から学んだ。適応障害になった僕が始めた“自分

もっとみる
soarを応援いただきありがとうございます!
16

※満員御礼 【1/27(日)開催】soarオフィスで活動説明会を行います!

soarでは法人化以降、代表の工藤瑞穂からsoarの活動について直接お伝えする活動説明会を定期的に開催してきました。大変ありがたいことに、回数を重ねるごとに参加してくださる方も増え、たくさんの出会いが生まれるイベントとなっています。

そのなかで、よりアットホームな雰囲気で参加者の方々とお話する機会も大切にしたい。そんな思いから1/27(日)はsoarオフィスにて、定員10名程度の少人数での活動説

もっとみる
soarを応援いただきありがとうございます!
9

読者のみなさんに支えられた1年でした!2018年のsoarを振り返ります。

先日12/22、soarはメディアオープン3周年を迎えました!

この節目を記念して行ったハッシュタグキャンペーンでは、たくさんの方から応援メッセージをいただきました。その一つ一つに込められた、soarへの温かな想い。それらを知ることによって実感したのは、“私たちの活動は誰かの希望に繋がっている”という、確かな感覚でした。

人々のもつ可能性に光をあて、社会をもっとやさしくする。そんなメディアとし

もっとみる
soarを応援いただきありがとうございます!
17

soarサポーターが550名になりました!「自分の可能性を活かして生きる未来」を共に目指しませんか? #soar応援

いつもsoarを応援していただき、ありがとうございます。

この度、soarサポーターとして登録してくださる方が、550名となりました!

soarは、「人の持つ可能性を広げる瞬間」を届けることで、より多くの人に障害や病気を知ってもらい、社会を変える力になりたいと考えています。

全国にいる情報を必要としている方たちに、しっかりとその情報を届けていくためには、たくさんの方のご協力が必要です。

s

もっとみる
soarを応援いただきありがとうございます!
13

“優しい回復の時間”を日常に届けたくて、「soar tea」をつくりました #soartea

こんにちは!soar代表の工藤瑞穂です。

12/6に、soar初めてのプロダクトである「soar tea」をリリースすることになりました!

これまで3年間、soarはNPO法人として、「誰もが自分の可能性を活かして生きる未来をつくる」ことをビジョンに活動してきました。活動の軸は、ウェブメディア「soar」。「人の可能性が広がる瞬間」をテーマに、障害や病気、LGBTや貧困など、様々な困難や人との

もっとみる
soarを応援いただきありがとうございます!
78