#soar_event

35
soarのクラファンイベントで体温が上がった話

soarのクラファンイベントで体温が上がった話

前に進むために必要なのは、小さな「いいね」や「わかるよ」や「すきだよ」なんだろうな。そして、自分の「いいよね」「すきだな」は、やっぱり大きな推進力だ。そんなことを思った2時間だった。 ◇ クラウドファンディングで、目標額の800万円を達成し、ネクストゴールの1000万円をも突破したsoar。わたしも微力ながらはじめて支援をした。今日は、そのクラウドファンディングの支援者のためのトークイベントだった。 ゲストはヘラルボニーの松田さんと、やる気あり美の太田さん。ヘラルボニー

14
soar活動報告会に参加してみた!

soar活動報告会に参加してみた!

今回soarさんの活動報告会に初めて参加しました。 ただ途中参加でしたので、聞けた範囲で書きます。​ soarについて 「soar(ソアー)」は、 人の持つ可能性が広がる瞬間を捉え、伝えていく活動です。 本来、人は誰でも自分の内側に高いエネルギーを持ち、可能性に満ちています。 ですが、世の中には様々な要因から、その可能性にふたをされてきた人たちがいます。 一方で、世の中にはこうしたふたを開けようと、 デザインやビジネス、アート、テクノロジーなど、 様々な手法を用いて活動し

5
ヒトの世界もイヌの世界も分断されていないしするべきではない。

ヒトの世界もイヌの世界も分断されていないしするべきではない。

前回の記事から見てもらえるヒトはわかってくれていると思うのだけれどぼくの「推し」ことsoarさんの活動説明会に参加させていただきました。(ワーイ) ↓前回記事参照↓ 最近ぼくのTwitterのTLに現れる頻度が上がったsoarさん。以前からぼくのことをフォローしていただいている方には少し不思議に映っているかもしれないね。 イヌのシャンプーのことやトレーニングのこと、まあ少しはヒト寄りのことをつぶやいていたりしていたけれど、社会的マイノリティに属することなどほとんど発信し

34
800