#soar_event

35
NPO法人「soar」の強みは何か

NPO法人「soar」の強みは何か

 「soar」とは、社会的マイノリティに焦点を当て、“人の持つ可能性が広がる瞬間を捉え、伝えていくメディア”(「NPO法人soar」HPより)をモットーとしたNPO法人である。彼らの何が人々を引きつけるのか。3/7に大阪で行われたsoarの説明会で思ったことををつらつらと書いていこうと思う。 では早速、soarの強みだと思ったことをまとめてみる。大きく3点ある。 “横”に幅のある記事  変な言い方だが、そんなネタをどこから仕入れるの?どこまでネットワーク広げてるの?と思え

9
情報をつなぐやさしいメディア ”soar”

情報をつなぐやさしいメディア ”soar”

soarというウェブメディアがある。 まだ生まれて4年ほどのウェブメディアだけど、たくさんのマイノリティや難病患者のエピソードを取り上げ、同じ困りごとを抱える人に希望を与える記事を、とても丁寧に書いている。踏み込んだ内容ながらも、きちんと向き合い寄り添ったやさしさが感じられるメディアだ。 水色の空がきれいだ。希望を与える、というのは少しおこがましいかもしれない。けれど、私たちは、きれいな水色の空に希望を見出すことがある。 なにか直接的に助けるわけじゃなくても、空の色がただ

17
soarの説明会に行って来た

soarの説明会に行って来た

3月8日国際女性デーというマイノリティ社会的弱者とされる立場を考える日に soarという団体の活動説明会に参加してきました。 soarは障害のある人とそれを支援している人たちを情報でつなぐメディアです。 この説明会に参加したのはsoarのサポートになるかどうか悩んでいたから。 soarは広告収入で運営しているのではなく一般の方からの月額サポートで運営していて、そのサポーターになるかどうかの後押しをもらうために説明会へ足を運びました。 工藤さんの説明はsoarの経営理念を明

7